All archives    Admin

06月≪ 2017年03月 ≫07月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 我が家の子供達

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.28 (Fri)

命の責任。

以前、知人から貰った言葉。

あなたの涙と言葉は信じない。
信じられるのは「行動」よ。


最近、その言葉をふと思い出す時があります。

あゆむさん
by 我が家の癒しキャラのあゆむさん

うちの子たちがみんな、健康体だった時は

「病気については3~4年くらい先のこと」

と他人事のように、楽観的に考えている部分が多々ありました。

はるとゆうちゃん
by お食事タイム中のはるとゆうちゃん

はる・ゆうちゃん・あゆむさんが1歳過ぎに立て続けに軟便気味になった時も

「一過性なものかな?」

くらいにしか考えていなかった私。

※毎月恒例の体重測定で体重の減少が止まらないことだけが気がかりでした。

ゆうちゃん
by ダックスープを堪能中のゆうちゃん

が、あゆむさんが1歳の誕生日直後にリンパ腫を発病して以降、フードの見直しを行った時に1歳過ぎで健康体のはる・ゆうちゃんの軟便が解消した時、うちの子たちの食生活や健康管理が大切なものなのか、思い知らされた気がしました。

正直、頭を「ガツーン」とハンマーで殴られた気分でした。
うちの子たちの嗜好性が高いフードばかりを選んだ結果なのかもしれません。
これは私自身の責任です。

人間に例えれば、お肉は大好き、でも野菜は嫌い。
野菜は食べないから、お肉ばかりを与え続ける。
でも人間の身体的にはこれってあまりよくないことですよね?

はるとゆうちゃん
by ダックスープを堪能中のはるとゆうちゃん

少しでも病気の予防になればと思い、1歳過ぎ組で健康体のはるとゆうちゃんには

★ 朝:ダックスープ
★ 晩:ウォルサム免疫サポート

をあげています。

※位置付け的にはサプリみたいなものです。

正直、色々なサプリを購入して、もっとサポートしてあげたいです。
だけど、家計的にもそこまで手が回らないのが私の今の現実です。

なな
by お食事タイム中のなな

あゆむさんの発病以降、自身のブログの雰囲気も変わった気もしています。

発病前はうちの子たちの日常をカキコして、フェレ友さんたちとワイワイ楽しく。
それで充分、満足していました。

だけど、発病後の今はちょっと違います。
「可愛い」と同時に、うちの子たちの「命の重さ」をずっしりと感じます。

はるとなな
by はるとななの2ショット

発病時、後ろ足が立たなくなったあゆむさん。
しばらくはずっと右よりに傾き歩行をしていたあゆむさん。
壁やゲージにぶつかりながら、お気に入りの寝床まで必死に歩くあゆむさん。

ハタから見てて、胸がはりさけそうでした。
まっすぐ歩けることが当たり前のようで、実は当たり前でないこと。

なな
by 最近のなな

うちの子たちがいっぱいご飯を食べて、いっぱい遊んで、いっぱい寝ていることが最近、嬉しくてたまりませんでした。

ハタから見ると、些細なことかもしれません。
だけど私には、とってもとっても幸せなことです。

大事な人たちが今日1日、生きていてくれること。
これって当たり前のようで当たり前じゃないですよね?

なな
by まったりタイム中のなな

うちの子たちの「命の責任」
それは私自身が今、握っているものです。

些細なことでも見落とせば、命取りになる。
最近、あゆむさんの闘病生活や他のブログの方の記事を通して、そのことをひしひしと感じています。

だって、動物は人間のように自身の異変を「なんか、体調が変だよ」って言葉で表現出来ませんよね。

ゆうちゃん
by PCめがけてジャンプ直前のゆうちゃん

「大事」と言葉ではいくらでも言えます。
いざという時に「大事」と思う気持ちが行動で表せるかどうか?
動物病院に連れて行ったり、主治医の先生に連絡をとったり…と。

最後に…。
これはあくまでも私自身の見解です。
決して押し付けているつもりはありません。


≪追記≫

1つ、自身の体験談をカキコさせて頂こうと思います。
うちの先住の子…むむは去年の1月、夜に突然、ぐったりして、夜間外来を行っている動物病院に連れて行きました。

当時、特に動物病院にこだわりをもっていなかった私。
連れて行った病院は犬・猫が専門で、エキゾチックアニマルは専門外とのこと。
とりあえず、様態が危険な為、一時的に入院させて頂くことになりました。

翌朝の5時頃、動物病院から「様態が急変しました」と電話が入りました。
駆けつけた時、むむはもう、虹の橋へ旅立ってしまっていました。
そう。
死に目に間に合わなかったのです。

むむの死因は不明です。
専門の病院を探していなかった自身の不徳が招いたことです。
「可愛い」だけでなく「命の責任」も同時に背負っていること。
そのことをむむが最初に身を持って教えてくれた気がします。



(click♪) 「命の責任」について、思っていること・感じていることが伝わったかな?
FC2ブログランキング 人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

15:39  |  つぶやき日記  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2007'12.06 (Thu)

最近、ちょっと寂しいなぁ…と思うこと。

うちの子たちのブログを始めて、半年が過ぎました。

「うちの子たちとの思い出を何らかの形で残したい」
「フェレ友が欲しい」


そんな思いでブログを始めました。

仲良くお休みタイム☆

ブログを始めて2~3ヶ月はコメントがない日が多く、寂しくて
「もう、ブログをやめようかな (うるる)
と思う時もありました。

相方にそう愚痴る度に
「もう少し続けてみようよ (にこっ)
と何度も励ましてくれました。

私にとってネットでは
「コメント φ( ̄∇ ̄o)
がフェレ友さんたちとの唯一の交流手段。

当時はこのブログに引きつける魅力が全くないからコメントがないんだ。(どよ~ん)
そう思っていました。

相変わらず変わった寝相のゆうちゃん(笑)

最近は少しずつですが、コメントが増えてきて、とても嬉しいです☆
「リンクさせて頂いて良いですか?」
とコメントを通してお声をかけてくださった方々がいらっしゃったり………。

とんくんの母さんやま&はやさんうにさんmaboroさん椎名さんごんママさんちぇり~さんともやんさんみゃさんたろももの母さんスルメママさんフェレ遣いさんよっぴぃさんしすちーなさんキティさんミナさん湊さんみやこさんsoraさんりーさん

拙い私のブログですが、相互リンクをしてくださってほんと、感謝の気持ちでいっぱいです。
良ければこれからも末永く、仲良くお付き合いをさせてくださいね。(*´∇`*)

あゆむさん、気持ち良さそう?

最近では たろももの母さん から手作りハンモックを頂いたり、フェレ遣いさん からはる用の手作りワンピース (服) を頂いたり………。
素敵なプレゼント (贈り物) をどうもありがとうございます。

はるのちょっとぶさいく顔(汗)

最近、ちょっと寂しいなぁ (涙) …と思うことが1つあります。

「フェレ友がどんどん増えるといいなぁ…」
「ブログをもっと色々な方に知って頂けたらなぁ…」


そういう思いで現在、ブログランキングに参加させて頂いております。

ぱぁぱと一緒☆

極端な話、ランキングが上がっても ↑ コメント数が だと寂しいです。
正直、ランキングで誰かと順位を競うつもりもありません。
時々、ライバル意識を持たれるようなコメントを頂くと、とても辛いです。(泣)

順位が低くても ↓ コメントがいーーーっぱい頂けて、色々な方と交流が図れれば、私はそれで充分、満足なのです。(ぶいっ)
私にとって、ランキングアップは 「おまけ」 であって、メインは 「皆様からのコメント」 なのです。

この記事を読まれて、お気を悪くされた方がいらっしゃったら、申し訳ありません。<(_ _)>ペコリ
今の自分の心の内を吐き出さないと辛くてたまらなかったので………。

余談ですが、私はフェレットと一緒に生活をし始めて1年弱の初心者です。
フェレットの前はプレーリードッグと約8年半、一緒に生活していました。
以前、私のことを 「ベテランさん」 と勘違いをなさった方がいらっしゃったので、補足させて頂きました。(汗々)

私も皆様と同じように、うちの子たちと一緒に生活をしながら

「日々発見」
「日々精進」
「日々癒し」


…なのです。(笑)

------------------------------------------------------------
いつも応援、ありがとうございます。
ただいま、ブログランキング (ranking☆) に参加中です。
良ければ各バナーをポチッ (click♪) とお願いします。

FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング 人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村
------------------------------------------------------------
良ければ右下の拍手ボタン Web拍手 をポチッとお願いします。
(拍手数は今後の記事の参考にさせて頂きたいと思います♪)

テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

14:47  |  つぶやき日記  |  CM(17)  |  EDIT  |  Top↑

2007'10.24 (Wed)

象の背中

象の背中。
10月27日から全国ロードショーとなる役所広司主演の映画です。
末期がんで余命半年の宣告を受けて………。
テレビでこの映画のCMをよく見かけるのですが、今日、このCMを見ていた時にふと亡き母の2度目の入院が決まった時のことを思い出しました。

私の母は乳癌で約4年半の闘病生活の末、約4年半前に他界しました。
2度目の入院が決まった頃、世間では丁度、院内感染で患者さんが亡くなる話題で大騒ぎになっていました。
鎖骨に癌の転移が見つかり、抗がん剤の治療の為、入院が必要となった訳なのですが、その時に母が

「病院に入院したくない。入院したら生きて帰ってこれない。」

と言いながら大泣きしました。
入院したら、院内感染で自分も死んでしまう…と思ったみたいです。
この時は抗がん剤の投与後の経過も良く、無事に退院しましたが…。

我が家の場合、余命宣告を母にしませんでした。
正確には父しか事実を知りませんでした。
母がもう長くないと私と弟が知ったのは母が亡くなる約半年前のことです。
最初の入院で乳癌の摘出手術をした時点でリンパ腺への転移がひどく、再発する可能性が非常に高いことを父は主治医の先生から宣告を受けていました。
その事実を知ったのは母の葬式の時でした。

母に余命宣告をしなかったのが良かったのか、悪かったのか。
それは私自身にも分かりません。

自身が母と同じ立場になったら?
今は宣告して欲しいと思います。
だけどそれが現実になったら?
どちらを自身が望むかどうか、正直、分かりません。

「今」がとても大事なんだ…っていうこと。
忘れかけていた初心を象の背中のCMが思い出させてくれた気がします。

------------------------------------------------------------
いつも応援、ありがとうございます。
ただいま、ブログランキング (ranking☆) に参加中です。
良ければ各バナーをポチッ (click♪) とお願いします。

FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング 人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村
------------------------------------------------------------
良ければ右下の拍手ボタン Web拍手 をポチッとお願いします。
(拍手数は今後の記事の参考にさせて頂きたいと思います♪)

テーマ : いま想うこと - ジャンル : 日記

05:07  |  つぶやき日記  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2007'10.11 (Thu)

サイト名の由来

今日、某サイトに登録する時に
「サイト名の由来」
を記入する欄がありました。

このブログのサイト名、一応は由来があるんです。(汗)
その由来をカキコするにはプチカミングアウトする必要性があるのですが………。

実は私、鬱病で2週間に1度、心療内科に通院中の身なのです。
発症して約3年くらいになります。
以降、心身共に ↓ になると、家に引きこもりがちになります。
(人それぞれ、行動パターンは異なると思います)

無気力。
何も考えられない。
何の為に生きているんだろう…とふと思ったり。

そんな時、うちの子たち…亡くなったむむ、はる、ゆうちゃん、あゆむの何気ない仕草、ぬくもりで不思議と心が癒されることがたくさんありました。
そして今も癒しのパワーをいっぱい貰っています。

はるやゆうちゃんの顔ナメナメ攻撃(!?)。
あゆむを抱っこ&ナデナデしていると、あゆむがナデナデしている私の指を両手でギュッと掴みながら熟睡する仕草や表情。

みんなの寝顔☆

うちの子たちは私にとって「命の恩人」と言っても過言ではありません。

鬱病は「いつかは完治する」と聞きますが、どれぐらいで完治するかは人それぞれ異なります。
「鬱病の治療に必要な薬(抗うつ剤・安定剤・睡眠薬)をいつまで飲み続ければいいんだろう?」と思うとなんか先の見えないトンネルに入ったような気分になって、妙に凹む時があります。

最近はそういう気分になってきた時、「病気と仲良く生きよう」と出来るだけ前向きに思うようにしています。
うちの子たち…動物は今の私にとって欠かせない存在です。
そして皆様から頂くコメントは今、とても励みになっています。

動物と、そして病気と共に生きる…という自身のモットーから「共に生きる」の部分を英訳し、サイト名をつけました。
それがサイト名の由来です。

------------------------------------------------------------
いつも応援、ありがとうございます。
ただいま、ブログランキング (ranking☆) に参加中です。
良ければ各バナーをポチッ (click♪) とお願いします。

FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング 人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村
------------------------------------------------------------
良ければ右下の拍手ボタン Web拍手 をポチッとお願いします。
(拍手数は今後の記事の参考にさせて頂きたいと思います♪)

テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

02:01  |  つぶやき日記  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2007'10.07 (Sun)

時の流れは早いなぁ

昨日は我が家で同居人の弟君&相方を交えてお夕飯。
私はお薬の副作用の関係でお酒はNGなのですが、男2人共はビールやサワーをガンガン飲みまくり。(^_^;)やれやれ

特に弟君はテンション上がりまくりで、あれこれ言いたい放題っ!
むむがふすまを2つ貫通させて大変だった…だわ、むむはオレに反抗的だった…だわ、うちの子たちがお酒の臭いに反応するから試しに飲ませてみるか!?…とか。(-"-メ)ぴきっ

ふと、弟君が
「おふくろ、亡くなってどれくらいになるっけ?」
…とぽつんとつぶやいた。
母が生きていれば、10月3日の誕生日で59歳になっていたんだよね。
53歳で亡くなったので、あれからもう6年経ったんだなぁ。
…とまぁ、そんな話を弟君としていました。

母が亡くなって約1年半後、父が後を追うように亡くなって。
それから弟君との同居生活が始まって。
私が鬱病を発症して。
相方と出逢って、付き合い始めて。
むむが今年の1月に亡くなって。
その後、はる、ゆうちゃん、あゆむと出逢って。

天国のむむ☆

別れがあって、出逢いがあって、そして「今」があるんだよね。
「死」は人であれ、動物であれ、平等に訪れるもの。
そして私にもいつか訪れるもの。

弟君、相方、はる、ゆうちゃん、あゆむ、私。
いつ「死」が訪れるのか。
明日なのか。
明後日なのか。
それは「神さま」にしか分からないこと。

たそがれ中のゆうちゃん☆

相田みつをさんの作品集の中でこんな言葉があります。


「そのときの出逢いが」

出逢い
そして感動

人間を動かし
人間を変えてゆくのは
むずかしい理論や
理屈じゃないんだなぁ

感動が人間を動かし
出逢いが人間を
変えてゆくんだなぁ………



失敗を恐れずに。
1歩1歩。
ゆっくりと。
亀の歩みでもいい。
「今」を大事に。
後悔しない人生を歩んでいけたらいいなぁ。

…と、これはあくまでも自分の中の「理想論」。
等身大の私は不安がりで、失敗を恐れてばかりいて、頭の中は必要ないことをあれこれ考えて、うさぎちゃんワールドに突入…なんですけどね。(;´▽`A``えへっ

最後に天国のお母さんへ………

全員集合っ♪

FC2ブログランキング 人気ブログランキング にほんブログ村 小動物ブログ フェレット
いつも応援、ありがとうございます。
ただいま、ブログランキングに参加中です。
良ければ↑を1画像1押しをお願いします。<(_ _)>
(1日1押し有効です)

テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

01:54  |  つぶやき日記  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。