All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930 我が家の子供達

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'10.11 (Thu)

サイト名の由来

今日、某サイトに登録する時に
「サイト名の由来」
を記入する欄がありました。

このブログのサイト名、一応は由来があるんです。(汗)
その由来をカキコするにはプチカミングアウトする必要性があるのですが………。

実は私、鬱病で2週間に1度、心療内科に通院中の身なのです。
発症して約3年くらいになります。
以降、心身共に ↓ になると、家に引きこもりがちになります。
(人それぞれ、行動パターンは異なると思います)

無気力。
何も考えられない。
何の為に生きているんだろう…とふと思ったり。

そんな時、うちの子たち…亡くなったむむ、はる、ゆうちゃん、あゆむの何気ない仕草、ぬくもりで不思議と心が癒されることがたくさんありました。
そして今も癒しのパワーをいっぱい貰っています。

はるやゆうちゃんの顔ナメナメ攻撃(!?)。
あゆむを抱っこ&ナデナデしていると、あゆむがナデナデしている私の指を両手でギュッと掴みながら熟睡する仕草や表情。

みんなの寝顔☆

うちの子たちは私にとって「命の恩人」と言っても過言ではありません。

鬱病は「いつかは完治する」と聞きますが、どれぐらいで完治するかは人それぞれ異なります。
「鬱病の治療に必要な薬(抗うつ剤・安定剤・睡眠薬)をいつまで飲み続ければいいんだろう?」と思うとなんか先の見えないトンネルに入ったような気分になって、妙に凹む時があります。

最近はそういう気分になってきた時、「病気と仲良く生きよう」と出来るだけ前向きに思うようにしています。
うちの子たち…動物は今の私にとって欠かせない存在です。
そして皆様から頂くコメントは今、とても励みになっています。

動物と、そして病気と共に生きる…という自身のモットーから「共に生きる」の部分を英訳し、サイト名をつけました。
それがサイト名の由来です。

------------------------------------------------------------
いつも応援、ありがとうございます。
ただいま、ブログランキング (ranking☆) に参加中です。
良ければ各バナーをポチッ (click♪) とお願いします。

FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング 人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村
------------------------------------------------------------
良ければ右下の拍手ボタン Web拍手 をポチッとお願いします。
(拍手数は今後の記事の参考にさせて頂きたいと思います♪)
スポンサーサイト

テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

02:01  |  つぶやき日記  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

みゃさんへ♪

みゃさん、早急なご返答、ありがとうございます♪
私もさっそくリンクを貼らせて頂きます(*´∇`*)
ととろ@管理人 | 2007年10月14日(日) 21:11 | URL | コメント編集

きゃーw
ありがとうございます(≧▽≦*)
アドレスは

http://miyafree.blog90.fc2.com/

です。
さっそくリンクさせていただきます。
よろしくお願いします。
みゃ | 2007年10月14日(日) 21:00 | URL | コメント編集

みゃさんへ♪

みゃさん、こんばんわ。
コメント、どうもありがとうございます♪

リンクの件、ありがとうございます。
めっちゃ嬉しいです♪
こちらこそ宜しくお願いします。(*´∇`*)

私の方もみゃさんのサイトにリンクを貼らせて頂きたいのですが、良ければサイトのURLを教えていただいても宜しいですか?
ととろ@管理人 | 2007年10月14日(日) 20:48 | URL | コメント編集

ととろさん、こんにちはーw

うんうん、ほどほどで、適当で、自分のペースが
一番なんだと思いますヽ(´ー`)ノ

あ、もしよかったらリンクさせていただけませんか?
よろしくお願いします(≧▽≦*)
みゃ | 2007年10月14日(日) 17:00 | URL | コメント編集

みゃさんへ♪

みゃさん、こんばんわ♪
コメント、どうもありがとうございます。

動物のパワーってほんと不思議ですよね。
うちの子たちのどんな姿も可愛くてたまらないです。
腕をカプカプされてもやっぱり可愛いです。(笑)

お互いに、頑張りすぎず、程々で生活していきたいですね♪
良ければまた、遊びにきてくださいね。(*´∇`*)
ととろ@管理人 | 2007年10月13日(土) 01:31 | URL | コメント編集

ともやんさんへ♪

ともやんさん、こんばんわ。
そして、コメント、どうもありがとうございます。

プチカミングアウトをしてから、コメントの書き込みが一気に減っていたので、「引いてしまった方が多かったのかな?」と内心、凹んでいました。
そんな中、ともやんさんがコメントしてくださって、とても嬉しかったです。

鬱病について、カキコしようと思ったきっかけは某サイトの掲示板で同じ鬱病の方でにフェレちゃんを里親に出すかどうか悩んでいらっしゃる方の投稿がありました。

投稿内容を読ませて頂いて、その方のフェレちゃんに対する愛情も感じましたし、フェレちゃんを理解しようと頑張りすぎちゃったんだなぁ…となんとなくそう感じました。
そのレスの中で「鬱病だとわかって何でフェレちゃんをお迎えしたのですか!?」という内容がありました。
「鬱病=動物を飼う資格がない」という偏見は寂しく、悲しいものでした。

鬱病であったとしても、治療をしながら、フェレたちと一緒に生活している人もいますよ、フェレを愛する人もいますよ…というメッセージをこめて、自身が鬱病であることを公開しました。

ともやんさんのコメント、とても心強かったです。
どうもありがとうございます。
いつでもウェルカムでお待ちしています。(*´∇`*)

長文になって失礼しました。
ではでは。。。
ととろ@管理人 | 2007年10月13日(土) 01:13 | URL | コメント編集

ととろさんへ

またまた こんばんは。
 本日ここに再度来て、この内容にコメントしたいと思いましたので あえてこの日付に書き込みしますね。

 「鬱病」。。。。いろいろな症状が現れる。現代の社会において、老若男女問わず、大問題となってきている病だと思います。

 友人も自覚症状が無かったんだけれど、「おかしいぞ」と思い、僕のおすすめの病院に行くことを勧めましたら。。。やはりこの病名でした。(現在、休職して治療中)

 ともやんが思うには、これは「病名を付けなければ」って事でついている病名で、人それぞれ症状が違っていて、治療方法も 薬も多種多様ですよね。

 ・車に乗ると 心臓がドキドキしてしまう(運転不可)
 ・体の内側から モヤモヤっとして それが何かわからないけれど、不安で逃げ出したくなる。

 ・涙が急に出てくる(虚しさを感じる)
 ・重症だと 全くベットから自力で 起き上がれない
 ・リストカットする人(表面化しているから治療しやすい)
 ・一日中だるくて 閉じこもり、寝てばかり(決して怠けているんじゃないんです。)

・・・等、いろいろありますが 
まず 自分が信頼できた心身クリニック(診療内科でも 精神科があるところ)に 落ち着くことです。ドクターの顔を 見て話を聞いてもらうだけでその日は 「晴れ」気分になれるような病院とドクター。

 最後に、ととろさんは 必ず治ります。 
多分、病気は抜けていると思われます。

 ただ、体がだるい時、外出したくない日は その心にまかせて抵抗せずに ゆっくりフェレット達と過ごすことが大切ですよ。
 頑張っちゃダメなんです。頑張ると 神経が混乱しちゃうから。。。。ゆっくり、無理せず、自由に、自分をフェレット達みたく かわいがってください。

雑学ですが・・・・神様には 大きく分けて2種類あります。

1.人間を創られた神(天地万物、勿論動物も創られた)

2.人間が作った神(手で作った物)沢山ありますね。。

があると聞きました。(ともやんは 1 の神様を信じています)
 人間を創られた神様は、ととろさんを 愛情込めて創ってくださいましたよ。今もそばで ととろさんを 愛しく思い、抱きしめていることでしょう。

 そんな神様の優しい声を聞いてあげてください。
「あなたは 高価で 貴い 私は あなたを愛する」
って 神様の手紙に書いてありますよ。

 大丈夫!絶対治る!薬は 毎回ドクターと相談しながら 種類や量を処方してもらってください。
絶対、薬は処方通りに服用してくださいね。

 長くなりました。失礼しました。
あえて、皆さんに閲覧できるように コメントすることにしました。許してくださいね。
 もし、同じような 悩みの方の励みになれば。。。と考えたからです。

 (ととろさんだけが 読んでいただいて削除してしまってもいいですからね。)
 こんな、おせっかいな ともやんですが
 また ここに来てもいいですか?
 
 おやすみなさーい☆彡
ともやん | 2007年10月13日(土) 00:41 | URL | コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2007年10月12日(金) 23:15 |  | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。