All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 我が家の子供達

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'10.24 (Wed)

象の背中

象の背中。
10月27日から全国ロードショーとなる役所広司主演の映画です。
末期がんで余命半年の宣告を受けて………。
テレビでこの映画のCMをよく見かけるのですが、今日、このCMを見ていた時にふと亡き母の2度目の入院が決まった時のことを思い出しました。

私の母は乳癌で約4年半の闘病生活の末、約4年半前に他界しました。
2度目の入院が決まった頃、世間では丁度、院内感染で患者さんが亡くなる話題で大騒ぎになっていました。
鎖骨に癌の転移が見つかり、抗がん剤の治療の為、入院が必要となった訳なのですが、その時に母が

「病院に入院したくない。入院したら生きて帰ってこれない。」

と言いながら大泣きしました。
入院したら、院内感染で自分も死んでしまう…と思ったみたいです。
この時は抗がん剤の投与後の経過も良く、無事に退院しましたが…。

我が家の場合、余命宣告を母にしませんでした。
正確には父しか事実を知りませんでした。
母がもう長くないと私と弟が知ったのは母が亡くなる約半年前のことです。
最初の入院で乳癌の摘出手術をした時点でリンパ腺への転移がひどく、再発する可能性が非常に高いことを父は主治医の先生から宣告を受けていました。
その事実を知ったのは母の葬式の時でした。

母に余命宣告をしなかったのが良かったのか、悪かったのか。
それは私自身にも分かりません。

自身が母と同じ立場になったら?
今は宣告して欲しいと思います。
だけどそれが現実になったら?
どちらを自身が望むかどうか、正直、分かりません。

「今」がとても大事なんだ…っていうこと。
忘れかけていた初心を象の背中のCMが思い出させてくれた気がします。

------------------------------------------------------------
いつも応援、ありがとうございます。
ただいま、ブログランキング (ranking☆) に参加中です。
良ければ各バナーをポチッ (click♪) とお願いします。

FC2ブログランキング FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング 人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村
------------------------------------------------------------
良ければ右下の拍手ボタン Web拍手 をポチッとお願いします。
(拍手数は今後の記事の参考にさせて頂きたいと思います♪)
スポンサーサイト

テーマ : いま想うこと - ジャンル : 日記

05:07  |  つぶやき日記  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

たろももの母さんへ♪

たろももの母さん、おはようございます。
いつもコメント、どうもありがとうございます♪

お互いにうちの子たちや大切な人たちと一緒に「今」を大事に、1日1日を生きていきたいですね☆
ととろ@管理人 | 2007年10月25日(木) 10:59 | URL | コメント編集

命あるもの、辛いけれど、いつかは死がやってきますものね・・・。私はまだ近い身内をなくしたことがなく正直、自分の大切な人を亡くしたときのことを考えたりすると、死というものをきちんと受け止められるか不安になることがあります。
でも、いいのか悪いのか、そんなに恵まれた環境で育っていないせいか、人を思いやる気持ち、人の痛みがわかる大人にはなれたんじゃないかと思ってます。その時々、一瞬、今…を大切に生きるという意味、当たり前すぎて忘れてしまいそうになることもあるけど、本当に大切なことですよね…。
たろももの母 | 2007年10月25日(木) 02:49 | URL | コメント編集

みゃさんへ♪

みゃさん、こんばんわ。
コメント、どうもありがとうございます。

象の背中のCMを見た瞬間、衝動的に記事をカキコしちゃいました。(汗)

>ととろさんのお母様と同列にして語るのは
>非常に申し訳ないのですが

そんなことないですよ。
「死」を目の当たりにした時の気持ちは対象が人間であれ、動物であれ、同じだと私は思っていますよ。
母が亡くなった時、むむが亡くなった時、大泣きしましたもの、私。

お互いに1日1日を大切にしていきたいですね☆
ととろ@管理人 | 2007年10月24日(水) 22:22 | URL | コメント編集

ととろさんのお母様と同列にして語るのは、非常に申し訳ないのですが、うちの(元々は私が飼っていて、一時預かってもらっていたら、いつの間にか両親に親権wが移っていた)ハムスターが先日なくなりまして。
ちょうど同じようなことを、言葉にならないながらもつらつらと考えておりました。

>「今」がとても大事なんだ…っていうこと

うんうん、「変わらない日常」こそ、本当に幸せなのに、
忙しさにまぎれて忘れがちになっちゃうんですよね。
お互いに一日一日を大切にしていきましょうヽ(´ー`)ノ
みゃ | 2007年10月24日(水) 18:48 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。